バンコクに吹く風

今知りたいタイの最新情報をブログとTwitterで発信中

「ガイヤーンラチャダー」の絶品ガイヤーンでランチ

Gaiyaan and Somtam

 

サワディカップ! りゅうたろうです。

 

MRTタイ文化センター駅を出てすぐ、鉄道市場駅並びのエスプラナードという商業施設近くにイサーン料理の美味しい「ガイヤーンラチャダー」があります。
名物は、店の名前にもなっているガイヤーン(タイ風ローストチキン)です。

 

久しぶりにMRTタイ文化センター駅近くに住む友人と会うことになったので、この店で待ち合わせをしました。
注文は全てタイ語になるので、少しタイ語ができた方が注文はスムーズです。

 

ガイヤーンラチャダー」で食べるガイヤーンは、他のタイ料理店で食べるガイヤーンとは全く違います。風味豊かで、しっとりとした肉、口の中で美味しい肉汁が溢れます。鳥は放し飼いの地鶏を使っているそうです。

 

ガイヤーンラチャダー」のガイヤーンは、鳥を軽くスモークしてから焼いているのだと思いますが、それが独特の味わいを生み出しています。
冷えたビールと一緒に食べたら、最高に美味しそうです。
僕は残念ながら車だったので飲みませんでしたが、隣の席ではタイ人のおじさんたちが、ガイヤーンをつまみに、美味しそうにシンハー・ビールで乾杯していました。

 

これが地鶏のガイヤーンです。
一皿180バーツ(日本円で約600円)です。二人では食べきれない量です。

Gaiyaan

 

上がカニ入りのソムタム・タイ。下は唐辛子抜きのソムタム・タイです。
唐辛子抜きもしっかり作ってくれます。

Somtam

 

注文は注文用の紙に数を記入して注文します。
大きい紙と小さい紙があり、写真は小さい紙の方です。
上半分がソムタム、下半分がガイヤーンです。
一番下は、ご飯類です。左から、もち米、白米、カノンジーン(お米で作った柔らくて細い面)です。

Gaiyaan_menu


本当に美味しいので、ぜひ試してみてください。